世界中のママ達とお友達になれたら嬉しいです。お気軽にご登録、ご連絡ください( ´ ▽ ` )ノ

アメリカから世界中のママ達をつなぐ、オンライン子育てサロン

【写真付きレシピ公開】1歳のお誕生日は、ヘルシーなスマッシュケーキでお祝い!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカ在住歴8年のさっこです。 アメリカでのベビーシッター歴約7年の経験と、元保健室の先生歴10年の知識を活かして、オンライン子育てサロン『ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜』を運営しています。 一人で子育てに悩むママ達がいなくなることが私の最終ゴール!一人で悩んでいるママがそこにいましたら、お気軽にご連絡ください。 私自身もただ今子育て中の新米ママです。毎日、子どもと一緒に成長中!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。アメリカ在住、一児の母のさっこです。

 

もうすぐ、息子くんが1歳を迎えます。1ヶ月くらい前から、どのようにお祝いしようかな〜と考え出し、先日、旦那くんと一緒にやっと計画を立てました。

 

やりたいことがたくさんあって、準備に時間がかかりますが、楽しんで進めていこうと思います。

 

さて、今回は、たくさんあるやりたいことの中から、スマッシュケーキについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

スマッシュケーキとは


スマッシュケーキとは、お誕生者の子どもが、なんでも思った通りにできる小さなケーキのこと。思いっきりかぶりついてもいいですし、手でぐじゃぐじゃにしてもオッケー。好きなように、やりたい放題できるケーキがスマッシュケーキです。

 

主に、1歳の誕生日パーティーのメインイベントとして、アメリカでは定着しています。しかし、このイベントに、特別な意味合いはなく、ただ楽しむことが目的です。

 

色々リサーチしてみたのですが、スマッシュケーキが、いつから/なぜ、こんなに一般的になったのかはハッキリしていません。ここ15年くらいの間に、人気になった新しい文化のようです。

 

普段、赤ちゃんの食事は、体に負担がかかリすぎないよう、とてもシンプルに調理されていますよね。でも、このスマッシュケーキは特別!

 

「1歳の誕生日を迎えた記念に、お砂糖を初めて味わうチャンスをあげよう!」という意味も込められています。

 

さて、スマッシュケーキを目の前に置かれると、赤ちゃんはどんな反応をするのでしょうか? 私が、これまでにお呼ばれされた、1歳のお祝いの席で、興奮してケーキをスマッシュしていた赤ちゃんは、なんと4人中0人でした。

 

ケーキというものを初めて見る赤ちゃんは、それが食べ物なのか、おもちゃなのか、何なのかが全くわからないからです。

 

でも、最初の一口を味わうと。。。 どんなリアクションをするのか??? 楽しみですね。

 

どんなリアクションであっても、スマッシュケーキの写真や動画は思い出に残ること間違いなし!カメラの用意は、必須ですね。

 

 

私がスマッシュケーキを手作りすることにこだわる理由

私は、スマッシュケーキを手作りしようと思っています。それは、市販のスマッシュケーキは、原材料が気になるから。自分で手作りすると、何がどのくらい入っているのか把握できます。

 

1歳の誕生日を迎える頃には、ほとんどのものが食べられるようになっていますが、着色料や砂糖の量は、やはり気になります。

 

ですから、私はケーキの見た目よりも、インスタ映えよりも、見ている人の反応がいいケーキよりも、息子くんが思いっきり楽しめるケーキ、そして、私たちが安心して息子くんに渡せるケーキを用意したいと思いました。

 

その結果、手作りするのが一番いいな〜というところに落ち着きました。

 

 

候補に上がったヘルシースマッシュケーキ

砂糖不使用のケーキ達

 

DSC_0109
Healthy No Sugar Banana Cake 

バナナとアップルソースに全粒粉とオート麦粉、ココナッツオイル、重曹、バニラエクストラクト、シナモンを混ぜて焼いたケーキにクリームチーズとりんごジュース、バニラエクストラクトのクリームを塗ったスマッシュケーキ。

引用:Fit Mama Real Foodより

 

First birthday cake smash cake
 Honey Oat Smash Cake

オート麦粉、卵、無塩バター、ベーキングパウダー、塩、バニラエクストラクトを混ぜて焼いたケーキに水切りをしたグリークヨーグルト、メープルシロップ、バニラエクストラクトのクリームを塗ったスマッシュケーキ。

引用:Yummy Toddler Foodより

 

 

色をつけるアイディアをくれたケーキ達

 

Apple Spice Smash Cake with Maple

ビーツとイチゴで可愛らしいピンク色を表現したケーキ

引用:Simple Bitesより

 

Secret_Squirrel_Food_Dubai_Banana_Cake_Blogv4_2
Banana Birthday Cake & Blueberry Cream Frosting

ブルーベリーで、素敵な紫色を表現したケーキ

引用:Secret Squirrelより

 

Spinach Smash Cake
Spinach Smash Cake

ほうれん草で爽やかな緑色を表現したケーキ

引用:weeliciousより

 

リサーチをしてみて、美味しくて、見た目も可愛くて、ヘルシーなケーキが作れそうだと思いました。

  • 砂糖を使わなくても、フルーツから甘味を引き出せる。
  • 着色料を使用しなくても、野菜や果物から、素敵な色を出すことができる。

さっこ

 

 

最終的に私が選んだのは、スフレチーズケーキ

 

色々悩んだのですが、今年のスマッシュケーキは、スフレチーズケーキにすることにしました。とても柔らかいケーキなので、ぐちゃぐちゃになる感触を思う存分味わってくれることでしょう。

 

ちなみに、このケーキは、砂糖不使用、グルテンフリー。大人の舌でも十分に満足できる美味しさです。興味がある方のためにレシピを写真付きで紹介します。

 

砂糖不使用 ヘルシー スフレチーズケーキ

4インチ(約10㎝)底抜け丸型2個分

 

【材料】

  • クリームチーズ 8oz1箱(約227g)
  • 卵 2個
  • 砂糖不使用のアップルソース 大さじ3
  • バナナピューレ 大さじ3
  • レモンジュース 大さじ1

 

 

【下準備】

  • アップルソースを作っておく(市販のものでもOK!)
  • ケーキ型にオーブンシートを敷く
  • オーブンを320℉(約160℃)に余熱
  • お湯を沸かす

 

 

【アップルソースの作り方】

1、りんごを洗い、半分に切る。そして、皮をむき、芯を取り除く。この時、ダメージを受けているところも取り除く。

 

2、365℉(185℃)のオーブンで40分間焼く。

 

3、焼きあがったりんごをブレンダーでピューレにする。この時、水分が足りなければ、水を少し足す。

 

 

【スフレチーズケーキの作り方】

1、卵白を泡だて、メレンゲを作る

 

2、室温に戻したクリームチーズと卵黄を混ぜる。

 

3、レモンを絞る。

 

4、バナナをブレンダーにかけ、ピューレにする。

 

5、2のボウルに、レモンジュース、バナナピューレ、アップルソースを加え、さらに混ぜる。

 

6、ケーキ型に生地を流し込み、底をアルミホイルで包む。(水が入ってこないように。)

鉄板にお湯を1㎝くらい張り、その中にケーキ型を入れる。

余熱しておいたオーブンに入れ、40分焼く。

 

7、冷めてたら、型から外し、お好みのフルーツと一緒に召し上げれ!

 

 

おわりに

 

誕生日前ですが、スフレチーズケーキの試作品がうまくできたので、息子くんにスマッシュケーキの練習をさせることができました。

 

スフレチーズケーキの上に、息子くんが大好きなラズベリーとブルーベリーを乗せたので、息子くんの喰いつきは、とても良かったです。

 

息子くんの狙いはフルーツでしたが、フルーツと一緒にチーズケーキも掴み、一心不乱に口の中へと運んでいました。

 

どうやら、気に入ってくれた様子。

 

スマッシュケーキで遊んだ後(食べた後?)は、笑っちゃうくらい汚くなっていたので、お風呂場に直行!

 

誕生日当日もお風呂場に直行することになると思うので、お風呂の準備を事前にしておきたいと思いました。

 

当日が楽しみです。

 

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカ在住歴8年のさっこです。 アメリカでのベビーシッター歴約7年の経験と、元保健室の先生歴10年の知識を活かして、オンライン子育てサロン『ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜』を運営しています。 一人で子育てに悩むママ達がいなくなることが私の最終ゴール!一人で悩んでいるママがそこにいましたら、お気軽にご連絡ください。 私自身もただ今子育て中の新米ママです。毎日、子どもと一緒に成長中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜 , 2018 All Rights Reserved.