世界中のママ達とお友達になれたら嬉しいです。お気軽にご登録、ご連絡ください( ´ ▽ ` )ノ

アメリカから世界中のママ達をつなぐ、オンライン子育てサロン

【写真付きつくレポ】安心して食べられる添加物なしヴィーガンマヨネーズ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカ在住歴8年のさっこです。 アメリカでのベビーシッター歴約7年の経験と、元保健室の先生歴10年の知識を活かして、オンライン子育てサロン『ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜』を運営しています。 一人で子育てに悩むママ達がいなくなることが私の最終ゴール!一人で悩んでいるママがそこにいましたら、お気軽にご連絡ください。 私自身もただ今子育て中の新米ママです。毎日、子どもと一緒に成長中!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。アメリカ在住、一児の母のさっこです。

 

先日、Facebookの非公開グループサトコミュニティ」「小麦アレルギーでもたのしく生きる」との合同企画で、マヨネーズのイベントを行いました。

 

イタリア在住歴20年の山本えみりさんを講師にお迎えして、

 子ども達に安全なものを食べさせたい

 アレルギーがあっても、いろんなものを食べてみたい

 カラダに入るものは、ヘルシーなものにしたい

という想いのもと、企画したイベントです。

 

毎月1回のペースで開催していく予定の「オンラインイベント『Healthy Food』」。その第1弾が「マヨラーの会」でした。

 

今後のイベントに「興味がある〜」という方、サトコミュニティに参加しませんか?今なら、無料でいろんな企画に参加できますよ〜。

さっこ

スポンサーリンク

安心して食べられるマヨネーズとは

 

わたしが考える安心して食べられるマヨネーズとは、

  • 何で作られているのかが、ハッキリとわかるマヨネーズ
  • 自分が納得するもので作られているマヨネーズ

 

では、人気があるマヨネーズは、何で作られているのか知っていますか?

 

2018年11月1日、2:16pm(GMT-4)現在、amazon.co.jpの「マヨネーズ売れ筋ランキング」を見てみると、第1位は、わたしも大好き「キューピーマヨネーズ」。そして、2位が「味の素 ピュアセレクトマヨネーズ コクうま 65%カロリーカット」でした。

 

では、この2つの中身を見ていきましょう。

 

 

マヨネーズの中身

キューピーマヨネーズ

 

主材料の食用油・酢・卵以外にも食品添加物(アミノ酸、香辛料抽出物)が入っていることがわかります。

 

このほか、リンゴ果汁やモルト(麦芽)などを原料にして作った専用酢が使われているので、グルテンにリアクションを起こす方は、気をつけた方がいいでしょう。

 

マヨネーズは、油っぽく感じないので忘れがちですが、油脂含有量が65%以上の高カロリー食品です。

画像引用:「キューピーの品質」より

 

 

味の素ピュアセレクトマヨネーズ コクうま 65%カロリーカット「ピュアセレクト® コクうま® 65%カロリーカット」360g

 

引用:「AJINOMOTO 商品情報サイト」より

 

【原材料】

主材料の食用油・酢・卵以外にもいろいろ入っていますね。

わたしが気になるところだと、砂糖食品添加物(アミノ酸等、増粘多糖類、酸味料、香辛料抽出物)、着色料(カロテン色素)が入っています。

 

【アレルゲン】

卵、大豆の他に木樽熟成モルト酢・コーンモルト酢が使われているので、グルテンにリアクションを起こす方は、気をつけた方がいいでしょう。

 

【栄養成分】

大さじ1杯(15g)あたり、なんと36kcal! マヨネーズにしては、信じられないくらい低カロリーです。新技術、味の素KKの特許製法「Wエマルション製法」は、すごいですね!!

 

消費者庁が定めている「食品表示法」によって、どちらの会社も原材料名とアレルゲンを表示しています。しかし、どれが食品で、どれが食品添加物なのかは、ハッキリとわかりませんよね。

 

また、アレルゲンについても、表示義務がある「特定原材料7品目」と、表示を推奨している「特定原材料に準ずるもの20品目」の中に、あなたのアレルゲンが入っていない可能性もあります。

 

例えば、グルテン。

 

表示義務がある「特定原材料7品目」の中に「小麦」は入っていますが、残念ながら「その他の麦」は入っていません。

 

ですから、パッケージの表示を見ただけでは、安心できないことが多いのです。

 

アレルギー表示についてのわかりやすい解説は、こちら。

〉〉〉『【小麦アレルギー必見】特定原材料などアレルギー表示をわかりやすく解説したよ』

さっこ

 

イベントで紹介していただいた、安心して食べられるマヨネーズ

はじめに

農林水産省が定めている「日本ドレッシング農林規格」によると、マヨネーズは次のように規格されています。

引用:「農林水産省 日本ドレッシング農林規格」より

 

【注意】イベントで紹介していただいたマヨネーズは、正確には「マヨネーズもどき」なのですが、ここでは「マヨネーズ」と呼ばせていただきます。

 

 

豆乳マヨネーズ

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

主材料は、植物性オイルと豆乳

 

大豆のアレルギーがある方は、豆乳を植物性ミルク(アーモンドミルクやライスミルクなど)に代用可。

 

植物性オイルは、クセがないものがオススメです。

 

動物性のものを使っていないので、ヘルシーではありますが、キューピーマヨネーズと変わらないくらい高カロリー

 

水分と脂分を乳化させる際、ハンドブレンダーハンドミキサーパワフルなジューサーが必要です。

 

 

豆腐マヨネーズ

豆腐マヨネーズ

主材料は、絹ごし豆腐

 

大豆アレルギーがある方にはオススメできませんが、低カロリーなので、罪悪感ゼロでたっぷりと食べられちゃうスーパーマヨネーズです。

 

特別な機械を使う必要がなく、手軽に作れるのも魅力の1つです。

 

 

サトコミュニティからみんなの【つくレポ】をご紹介します

サトコミュニティでは、イベント終了後、みなさんからのつくレポを募集しました。

 

  • みんなは、このマヨネーズをどのように食べるんだろ?
  • みんなは、このマヨネーズを食べてみて、どんな風に感じたんだろう?

 

その答えが、みんなのつくレポから伝わってきます。

 

 

豆乳マヨネーズ

「ピンツィモーニオ with 豆乳マヨネーズ」画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

試しに、フードプロセッサーで作ってみようとしましたが、いつまでたっても乳化せず、液状のまま。

次にジューサーを使ってみたら、バッチリ!

我が家のジューサーは、とてもパワフルな「バイタミックス」。マヨネーズ作りにも使えるとは、今回初めて知りました。

さっこ

わたしが使っている機械は、スイス生まれのハンドブレンダー「バーミックス」。
マヨネーズだけじゃなく、スープもジェノベーゼもこれ1つで出来ちゃうから、重宝しているよ。

えみりさん

この豆乳マヨネーズ、出来た瞬間に色がキレイで感動♡

そして、とろけるようなクリーミーさ。本当に美味しい(≧∀≦)

使うオイルによって、味が変わりそうなので、クセがないオイルを使うことが本当に大事だな〜って思いました。ちなみに、わたしは「アボカドオイル」を使用したよ。

さっこ

 

豆腐マヨネーズ

ディップ with トルティーヤチップス

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

絹ごし豆腐がなく、アメリカの超固い豆腐でしたが、大丈夫でした。

Aさん

 

ひじきサラダ 豆腐マヨネーズ和え

ひじき、ごぼう、蓮根、人参、枝豆を豆腐マヨネーズで和えました。

惜しみなくたっぷり使えるだなんて、幸せ〜♡

ひじきやごぼう達の水分をしっかりと切ってからマヨネーズと和えることがポイントかな??

さっこ

 

おわりに

 

手作りすると、安心して食べられるマヨネーズが作れちゃいます。

 

今回のイベントでは、

●動物性のものを使わないマヨネーズ

●子どもに多い3大アレルゲン(小麦/卵/乳製品)を使っていないマヨネーズ

について、めちゃくちゃ勉強になりました。

 

健康を気にする大人だけではなく、子ども達が集まる場にも、もってこいのヴィーガンマヨネーズ。どうやら、大好きな「キューピーマヨネーズ」を卒業する時がきたようです(笑)

 

次回は、11月17日(土)日本時間22:00〜 グルテンフリークッキーの作り方をイタリア/アメリカ/日本の3カ国からお届けします。

 

「バッチ・ディ・ダマ (淑女のキスクッキー)」と呼ばれている丸〜い可愛いお菓子を、またまた、えみりさんがご紹介予定。

 

真ん中にチョコをはさんでいるクッキーで、イタリア北部ピエモンテ地方で作るお菓子だそうです。画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

イタリアでは朝食を甘いもので済ますことが多いそうで、このクッキーも朝食用?

 

グルテンフリーなのに、めちゃくちゃ美味しいパッチ・ディ・ダマ♡

 

本場イタリアのエスプレッソと共にみなさんにご紹介しま〜す( ´ ▽ ` )ノ

 

興味がある方は、ぜひ、サトコミュニティにご参加ください。

 

 

コミュニティ「小麦アレルギーでもたのしく生きる」を運営している青空なこさんも、今回のイベント「マヨラーの会」について、違う角度から記事を書いています。ぜひ、読んでみてくださいね。

 

〉〉〉『小麦アレルギーコミュニティ企画 第1回グルテンフリーマヨネーズを手作りしよう!』

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカ在住歴8年のさっこです。 アメリカでのベビーシッター歴約7年の経験と、元保健室の先生歴10年の知識を活かして、オンライン子育てサロン『ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜』を運営しています。 一人で子育てに悩むママ達がいなくなることが私の最終ゴール!一人で悩んでいるママがそこにいましたら、お気軽にご連絡ください。 私自身もただ今子育て中の新米ママです。毎日、子どもと一緒に成長中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜 , 2018 All Rights Reserved.