世界中のママ達とお友達になれたら嬉しいです。お気軽にご登録、ご連絡ください( ´ ▽ ` )ノ

アメリカから世界中のママ達をつなぐ、オンライン子育てサロン

【食事例の写真付き】アメリカの1歳半の食事について知ってると得なこと

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカ在住歴8年のさっこです。 アメリカでのベビーシッター歴約7年の経験と、元保健室の先生歴10年の知識を活かして、オンライン子育てサロン『ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜』を運営しています。 一人で子育てに悩むママ達がいなくなることが私の最終ゴール!一人で悩んでいるママがそこにいましたら、お気軽にご連絡ください。 私自身もただ今子育て中の新米ママです。毎日、子どもと一緒に成長中!
詳しいプロフィールはこちら

「足りているかな?」、「バランス大丈夫かな?」と、気になってくる1歳半の食事。

子どもの食事を作って片付けて、作って片付けて。。。と、繰り返しているうちに、1日が終わってしまう、そんな感覚はありませんか〜?

みなさん、毎日毎日、お子さんの食事支度お疲れさまです。アメリカ在住、17ヶ月男児のママのさっこです。

さっこ

離乳食から幼児食へ移行し、ミルクも卒業。

大人と同じようなものを食べられるようになってきて、手間がかからなくなってきた反面、好き嫌いの意思表示をするようになってきたり、遊び食べが始まったりで、イラっとすることもありますよね?

私、あります。。。。(苦笑)

そんな1歳半の食事について、知っていると役に立つガイドラインから「食事量の目安」と「栄養バランスの目安」をご紹介します。

子どもの食事について、たまに、こういうガイドラインを確認するのもいいよね〜。

さっこ

1歳半の食事についてご質問がありましたら、遠慮なくメッセージやコメントを残してくださいね。

コメント欄は、このページの一番下にあります。あなたが思った感想や疑問は、きっと誰かの役にも立つこと!お気軽に、コメントを残していってくださいね〜。

さっこ

スポンサーリンク

我が家(アメリカ×日本)の食文化について

インターナショナルな食卓

我が家は、アメリカ国籍の旦那くんと日本国籍の私、そして、その息子くんの3人家族です。

3人とも食べることが大好きなので、色々な国の食文化を取り入れたインターナショナルな食卓を囲んでいます。

ですから、アメリカと日本、両国のガイドラインを参考に食事を作っています。

今回は、アメリカ農務省(USDA)が推奨しているガイドラインについて書いていきますよ〜。

さっこ

「アメリカ農務省(USDA)」のガイドライン

ご存知の通り、アメリカは多民族国家で、様々な食事スタイルを持った人々が暮らしています。ですから、USDAでは、3つのパターンの食事ガイドラインを発表しています。

アメリカに住む人の3つの食事パターン

我が家は「アメリカスタイル」の食事ガイドラインを参考にしていま〜す。

さっこ

1歳半が1日に必要なエネルギー

実は、USDAの発表を見ると、1日に必要なエネルギー量は、2歳からしか載っていません。ですから、1日に必要なエネルギーに関しては、アメリカ小児科学会(AAP)が発表している情報を参考にしています。

1歳児が1日に必要とするエネルギー量

食事バランスは「MyPlate」を意識して

画像引用:「USDA ChooseMYplate.gov」より

「MyPlate」とは、健康な食事のイメージを5つの食品グループのブロックで、わかりやすく表したものです。

初めて見たのは、小児科の診察室だったかな〜。これ、めっちゃわかりやすいよね。

さっこ

このMyPlateの図を、1日に約1000kcal必要な1歳半の子ども達に置き換えてみると、このような内訳になります。

画像引用:「USDA My Plate Plan」より

1歳半のMyPlateの内容を解説:フルーツ

画像引用:「USDA My Plate Plan」より

1歳半が1日に必要な果物の量

1Cupのフルーツとは、新鮮なフルーツ1カップ、調理したフルーツ1カップ、または、ドライフルーツ1/2カップ、または、100%のフルーツジュース1カップのことです。

息子くんは、フルーツ食べ過ぎ注意報発令中だから、気をつけないとな〜。

さっこ

1歳半のMyPlateの内容を解説:野菜

画像引用:「USDA My Plate Plan」より

1歳半が1日に必要な野菜の量

1Cupの野菜とは、新鮮な野菜1カップ、調理した野菜1カップ、または、サラダなどに用いる葉野菜2カップ、または、100%の野菜ジュース1カップのことです。

1Cupの野菜について、もっと詳しく内訳を見てみると、こんな感じ。

分類野菜の具体例割合
濃い緑色の野菜ほうれん草やケールなど0.075%
赤やオレンジ色の野菜スクワッシュやにんじん、スイートポテトなど0.35%
豆やピースキドニービーンズやレンズ豆、黒目豆など0.075%
澱粉が含まれる野菜トウモロコシやジャガイモ、プランテンなど0.3%
その他の野菜カリフラワーやグリーンビーンズなど0.2%

引用:「KidsHealthMyPlate Food Guide」「USDA Food Patterns」より

生野菜やシンプルに調理した野菜は、苦手っぽい息子くん。だから、小さくして混ぜたり、味付けでごまかしたり。。。

塩分に気をつけながら、野菜好きになってくれるよう訓練中(笑)

さっこ

1歳半のMyPlateの内容を解説:穀物

画像引用:「USDA My Plate Plan」より

1歳半が1日に必要な穀物類の量

1ozの穀物とは、スライスしたパン1切れ(40〜50g)、そのまま食べられるシリアル1oz(28.35g)、調理したお米1/2カップ、調理したパスタ1/2カップ、調理したシリアル1/2カップのこと。それを3食取ることが理想のようです。

我が家でよく使う全粒穀物は、玄米、キヌア、雑穀米、押し麦、バーリー(大麦:丸麦)、オートミール、全粒小麦粉。

全粒穀物に多く含まれている食物繊維は、消化されにくいため、ここだけの話、息子くんのウンチくんをみると、そのまま出てくることが多いです(笑)

さっこ

1歳半のMyPlateの内容を解説:タンパク質

画像引用:「USDA My Plate Plan」より

1歳半が1日に必要なタンパク質の量

1ozのタンパク質とは、肉の赤身1oz(28.35g)、鳥肉1oz、魚介類1oz、卵1個、ピーナッツバター大さじ1、調理した豆1/4カップ、ナッツやタネ1/2oz(14g)のこと。この2倍の量を1日にバランスよく取ることが理想のようです。

息子くんは、ナッツ好き。噛みやすい柔らかいナッツ(カシューナッツやピーナッツなど)は、小腹が空いた時のいいおやつです。

さっこ

1歳半のMyPlateの内容を解説:乳製品

画像引用:「USDA My Plate Plan」より

1歳半が1日に必要な乳製品の量

1Cupの乳製品とは、牛乳1カップ、ヨーグルト1カップ、カルシウムやビタミンDなどが強化された豆乳1カップ、ナチュラルチーズ11/2オンス、プロセスチーズ2オンスのこと。この2倍の量を1日にバランスよく取ることが理想のようです。

めちゃくちゃ意識しないと、2Cupの乳製品を取るのって、難しい。

我が家では、強化アーモンドミルクや強化豆乳、ヨーグルト、ナチュラルチーズをよく食べさせるけど、それでも足りない。。。

さっこ

栄養を意識して、1歳半の食事を作ってみたよ

栄養バランスを意識して、料理してみた1日の結果がこちらです。

1歳半の食事例:朝食

1歳半の食事例:夕食

写真を見るだけで、計算しなくても、乳製品が足りていないってわかるな〜(苦笑)

あっ、うちの息子くんは、しっかり食べられる子なので、おやつはほとんど必要としません。今のところね(笑)

さっこ

MyPlateの内容との比較

栄養素推奨している量摂取した量判定
フルーツ1カップ1カップ
野菜1カップ11/2カップ
穀物3oz2.5oz
タンパク質2oz3oz
乳製品2カップ約1カップ

タンパク質は、意識した結果、食べさせ過ぎました(笑)

乳製品は、意識するのを忘れました。。。(汗)こんな感じで、いつも足りません。

さっこ

僕みたいに、毎朝、ヨーグルトとかシリアルとミルクにしたらいいんじゃない?

パートナーくん

そうだね〜。ちゃんと意識しないといけないね。大事だって、わかっているんだけど。。。

さっこ

気をつけるところがわかってよかったよ。チェックしてくれてありがとう♡

パートナーくん

おわりに

ガイドライン通りの食事が理想ですが、なかなかそうはいきませんよね。

毎回、計量するのも一手間ですし、それに、お腹が空いた1歳半は、待つことができません!

ですから、毎回ではなく、たま〜にこんなことをしてみてもいいのでは?というゆる〜いオススメです。

いつも使うお皿に、計量して食べ物をのせてみると、適量なのか/少ないのか/多いのかがわかるので、一度、計量してみることは大事かな〜って思ってます。

毎回じゃなくて、一度ねっ(笑)

さっこ

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカ在住歴8年のさっこです。 アメリカでのベビーシッター歴約7年の経験と、元保健室の先生歴10年の知識を活かして、オンライン子育てサロン『ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜』を運営しています。 一人で子育てに悩むママ達がいなくなることが私の最終ゴール!一人で悩んでいるママがそこにいましたら、お気軽にご連絡ください。 私自身もただ今子育て中の新米ママです。毎日、子どもと一緒に成長中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜 , 2019 All Rights Reserved.