世界中のママ達とお友達になれたら嬉しいです。お気軽にご登録、ご連絡ください( ´ ▽ ` )ノ

アメリカから世界中のママ達をつなぐ、オンライン子育てサロン

これなら悩みません!大人も子どもも楽しめる1歳の誕生日メニュー

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカ在住歴8年のさっこです。 アメリカでのベビーシッター歴約7年の経験と、元保健室の先生歴10年の知識を活かして、オンライン子育てサロン『ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜』を運営しています。 一人で子育てに悩むママ達がいなくなることが私の最終ゴール!一人で悩んでいるママがそこにいましたら、お気軽にご連絡ください。 私自身もただ今子育て中の新米ママです。毎日、子どもと一緒に成長中!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。アメリカ在住、一児の母のさっこです。

 

先日、息子くんの初誕生日のお祝いをしました。アメリカでは、1歳の誕生日を盛大にお祝いする家庭が多く、我が家でも34名のお客様を招待して、盛大にお祝いしました。

 

誕生日のお祝いにお客様を招待する際、頭を悩ませるのが料理ではないでしょうか?

 

私も旦那くんも料理は好きですし、おもてなしをするのも好きです。でも、34人分のおもてなし料理を私たちだけで準備するのは、正直大変だな〜って思いました。

 

そこで、私たちが考えたのは

ポットラック バースデーパーティー

 

ポットラックとは、みんなで1品持ち寄ること。これなら、料理の問題は解決です。

スポンサーリンク

ポットラック バースデーパーティーができる場合/できない場合

できる場合

  • カジュアルなパーティーであること
  • 招待客と親しい間柄であること

気心が知れた家族や友人を招待して行うパーティーは、ポットラックパーティーでも変なリアクションが帰ってくることは、まずありません。

 

できない場合

フォーマルなパーティー

招待客と遠い間柄である

ビジネスの関係者や子どもが通っている学校のクラスメイト全員を招待するようなパーティーの場合は、ポットラックパーティーじゃない方が無難かな〜と思います。

 

 

ポットラック バースデーパーティーをやる際の配慮

招待客への負担について

持ってきていただく料理と誕生日プレゼント、両方をいただくことに心苦しさを感じました。ですから、招待状には、息子くんが食べられるものを持ってきてくださるようお願いし、誕生日プレゼントは辞退する旨を書きました。

 

要するに、息子くんには「料理のプレゼント」をいただくことにしたのです。

 

料理のメニューが重なった場合について

ポットラックパーティーのデメリット。パーティー当日まで、どんな料理が揃うのかわかりません。中には、事前に連絡をくださる方もいるのですが、ほとんどの場合、当日開けてみてのお楽しみです。(そこが良くもあり、悩ましくもあり。。。)

 

ですから、家族に協力してもらって、多少料理が重なっても大丈夫なように、最低限のものを準備するよう心がけます。

 

ダイエットへの対応について

アメリカでダイエットというと食生活のことを表します。

 

私の周りには、ベジタリアンの方が数名、宗教の関係で豚肉を食べない方が数名います。

 

招待したお客様がどのようなダイエットをしているのかにも気を配る必要があると思います。

 

 

我が家の場合

招待客

気心が知れた家族と友人34名を招待しました。

 

準備した料理

【私たちが準備したもの】

  • 3種類のホットドック(ポーク&チキン、ビーフ、ベジタリアン)
  • ホットドックのパン
  • ホットドックに使う調味料(ケチャップ、マスタード)
  • ホットドックに入れる野菜(スイートレリッシュ、ザワークラウト、ローストペッパー、ローストオニオン)
  • 飲み物(ボトルウォーター、ボトルジュース、麦茶)
  • 誕生日ケーキ(スマッシュケーキ、招待客用ケーキ)
  • スナック類

 

【義両親にお願いしたもの】

フルーツの盛り合わせ

 

【義兄夫婦にお願いしたもの】

サラダ

 

万が一、お客様が何も持ってこなかったとしても、準備したもので対応できるようにしました。

 

 

おわりに

1歳になると、大抵のものは食べることができます。ですから、息子くんは、みんなからの誕生日プレゼントを少しずつ堪能して、本当に満足そうでした。

 

誕生日の翌日、薄味のものを嫌がったらどうしようかと心配しましたが、私の心配をよそに、しっかりと完食してくれました。

 

健康に1歳を迎えることができた息子くん。これからも健やかにのびのびと育って欲しいです。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
アメリカ在住歴8年のさっこです。 アメリカでのベビーシッター歴約7年の経験と、元保健室の先生歴10年の知識を活かして、オンライン子育てサロン『ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜』を運営しています。 一人で子育てに悩むママ達がいなくなることが私の最終ゴール!一人で悩んでいるママがそこにいましたら、お気軽にご連絡ください。 私自身もただ今子育て中の新米ママです。毎日、子どもと一緒に成長中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ママ達の保健室〜サトコミュニティ〜 , 2018 All Rights Reserved.